エントリー

2007年09月13日の記事は以下のとおりです。

ThinkPadX20のコンボカードを交換する

  • 2007/09/13 16:44
  • カテゴリー:make:

 先日内蔵Ethernet/Modemコンボカードが壊れてしまって,CardBusのEthernetで運用しているThinkPadX20ですが,以後安定動作で問題なく,特に困っていることもないとはいえ,やはり壊れたままというのも気になるところです。

 若松あたりで安くジャンク扱いのコンボカードを売ってないものかと思っていたのですが,さすがに5年以上前の製品ですし,あっても激安という事はないでしょう。

 こういう場合にすがるのがオークション。私はあまりオークションが好きではない(素人同士が善意を前提で楽しめていた大昔はよかったです)のですが,こういう場合はちょっと覗いてみることにしています。

 予算は1000円まで。現状で困ってないのですから,これ以上は出す必要なし。

 すると,結構ごろごろ出ているものですね。ジャンクのパソコンは,分解してばら売りした方が実は儲かるんですね。だからこうやって小銭を稼ぐ。

 1つ目は入札した物の,値段が上がってしまったのでパス。2回目は記載されている情報が少なかったせいもあってか,私以外に入札者がなく,安価に落札出来ました。写真で見る限り同じ物ですが,安いだけに使えなくても文句を言わない覚悟で支払いを済ませます。

 数日して到着したのですが,梱包が結構いい加減で,輸送途中に壊れてもいい,という感じでした。ややこしいことは言いませんが,壊れていないものをわざわざ少しの手間をけちって壊してしまう事があるとすれば,それは経済原理というより人間性に根ざす問題かも知れません。

 早速ThinkPadに取り付けてみます。

 電源を入れてみると,起動時に「ぴーぴー」とブザーが・・・

 画面は真っ黒です。これはやばい。カスつかまされました。

 すぐに電源を切ります。もう一度分解して取り付け直します。接触不良とか取り付けミスとかあるかも知れません。

 ですが結果は同じ。ただ,画面が真っ暗のままでしばらく放置すると,ちゃんと起動します。OSが新しいハードウェアを検出し,起動後も正常に動作しているみたいです。

 謎です。

 サービスマニュアルにいると,画面が真っ黒で「ぴーぴー」いう場合には,マザーボードを確認せよという指示があるのですが,ググってみるとコンボカードの故障で同じような状況が起きているという話もあるようです。

 何度か再起動させているうちに,今度はなぜかアラームが全く鳴らなくなってしまいました。

 謎です。

 ただし,依然と挙動がちょっと違っていて以前はBIOS->コンボカードのメッセージ表示->OS起動画面と進んだのですが,今回はコンボカードのメッセージ画面が飛ばされています。

 それが普通ですし,別に困りませんからいいんですが,見た目で同じように見せたコンボカード(基板のマーキングなども同じです)も,なにか違うのかも知れません。

 ともあれ,以前の故障の原因はやはりコンボカードの破損にあったことと,交換して元通りに動くようになってとりあえずすっきり,という結論になりました。数百円で回復したので,よしとしましょう。

 そういえば,モデム機能は試してないです試すことすら面倒だし,使うことはおそらくないので,このままでいいです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2007年09月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed