エントリー

2011年12月01日の記事は以下のとおりです。

母親の携帯電話を買い換える

  • 2011/12/01 14:42
  • カテゴリー:散財

 母親に持たせている携帯電話が壊れました。

 母親は別にメカ音痴でもなければ文明社会に背を向ける人でもないし,割に新しもの好きな人ですが,携帯電話とかパソコンとかネットワークとか,そういうものを面倒がる人です。

 事実,いろいろと面倒な事が多いのは間違いないし,知ってる人が特をする世界あることにうんざりすることが私にもある訳で,自らそれらに手を出さない母親に気持ちがよく分かります。

 とはいえ,実家に残した母親はもう高齢ですし,何かあったら困ります。直結する連絡手段がないと不安ということで,私が端末の購入から月々の支払いまで全て負担して,持ってもらっています。私がドコモなので,問答無用でドコモです。

 ファミリー割引で契約しているので,この2台の通話料とメールの費用は無料です。2週間に一度くらい,定期的に様子を聞こうと電話をするのに無料というのは気分的にも楽ですし,メールも写真を添付して無料ですので,結構助かっています。

 で,先日,子供の写真を母親に送ったところ,しばらくして実家の固定電話から電話がかかってきました。母親曰く,メールを開いたら,突然画面が真っ暗になって,以後動かなくなったというのです。

 電源ボタンの長押しもだめ,一晩電池を抜いて再度試してもらってもだめ,と言うことで,おそらく壊れたのだろうと思ったのですが,母親が翌日ドコモショップに持っていくと,やっぱり壊れているという話でした。

 さあ,ここからどうやって解決しましょう。

 普通,機種交換とか修理とか,ぱっと考えつきますわね。でも,ちょっと面倒なの
は,このケータイの契約者が母親ではなく,私であること,です。

 まあ,購入して5年以上経過した携帯電話ですので,そろそろ機種交換かなあという話をしていた直後の事でしたし,修理するより買い換えた方がいいだろうということで,話を考えていきます。

 まず,一応修理を考えます。母親曰く,修理代は15000円と言われたそうです。15000円なら修理しようかと考えたらしいのですが,ドコモプレミアクラブに入っていれば5250円以上の修理代は請求されません。

 ですが,このプレミアクラブは回線契約者である私が加入しているので,母親が修理に出せば,それは代理人という形になるんだそうです。そうすると,場合によっては委任状が必要になったり,私に本人確認の電話がかかってきたりするかも知れません。

 このあたりはちゃんと確認していないので,実はさくっと話が通って,母親でも5250円以上の修理代金はかからないかも知れないのですが,どっちにしてもややこしいですし,修理期間が10日から2週間もかかるという話だと,その間の基本料金ももったいないので,もう修理という話はやめにします。

 では,買い換えです。新規は電話番号が変わるので×。MNPも×。従って機種変更だけということになります。

 ところが,確認してみると,機種交換は電話機がないとだめだというのです。以前近所のドコモショップで聞いてみたときには,機種交換扱いで手に入れた電話機を実家に送り,実家の近くのドコモショップでUSIMカードの入れ替えと電話帳のコピーをすればいい,という返事をもらっていたので,なんか話が違うなあと思うのですが,確かにUSIMカードがない人に売るのは,白ロムを販売するようなものですわね。

 なら,母親で機種交換をしてもらうというプランを考えたのですが,これも契約者が私なので,やはり委任状を私から送るか,電話での本人確認が必要になるんだそうです。

 しかも,携帯電話のことは私任せで何も知らずに済んできた母親が,いきなりバリュー一括だのオプション加入だの途中解約は約1万円だのと言われても,さっぱりなはずです。これは危険だと判断し,断念しました。

 そうすると,ドコモオンラインショップで買うという手があります。本人確認済みで購入するわけですから,電話機だけを購入出来る(はず)で,実家に送った後母親にドコモショップに持ち込んで使えるようにしてもらう,という手が使えそうです。

 ところが,ドコモオンラインショップはちょっと高価です。時々古い機種が特価で出ますが,いつもあるとは限りません。壊れた機種がSH851iですので,出来ればシャープ製がいいと思ったのですが,現在の最安値は15000円の機種だけのようです。

 いよいよ手詰まりになってきたので,結局,電話機を送ってもらうことにしました。ごちゃごちゃ考えるより,とっとと送ってもらって,普通の機種変更にした方が全然楽です。それに,電話機が壊れているのですから,どうせ手元に残してあっても使えませんし。

 ということで,壊れたSH851iを持って,何軒かお店を回ってみました。結局,SH-11Cを1万円以下で買う事ができたのですが,いわゆるガラケーも,ここまで来るともう機能的にもデザイン的にも,ほぼ飽和しているなあと感じました。

 私が今使っている携帯電話とそんなに違わないので,以前のように機能的なところで驚くことはありませんが,それぞれの機能の作り込みが進んでいるのは大したものです。ワンセグはアンテナを伸ばさず受信できますし,カメラはもうコンパクトデジカメを持ち歩く必要がないくらい,良くなっています。

 そしてこの大きさと重さで防水です。画面も綺麗ですし,サクサクと素早く動作します。

 今年の秋冬モデルでは,その大半がスマートフォンになってしまいました。このままだと,従来の携帯電話は絶滅してしまうかも知れません。でも,通話とメールが出来さえすればそれでいいという人はまだまだ多いはずで,そのためにスマートフォンを持つ事は,特に維持費の負担が大き過ぎます。

 ですので,まだ機種を選ぶ事の出来る今のうちに,買い換えておくのは正しい判断だったようにも思います。

 そういえば,今日,ドコモがiPhoneとiPadの後継機種を導入するという報道がありました。LTEが条件だったということですが,これはなかなか大きなニュースだと思います。

 母親は,PCは仕事で使っていますが,自宅で使おうとは思わない人ですし,従って常時接続回線も実家にはありません。もしiPadがリーズナブルな費用で持てるのであれば,導入を考えてみてもいいかもしれません。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed