エントリー

2015年10月07日の記事は以下のとおりです。

ロースターで焼き鳥は出来ない

  • 2015/10/07 15:06
  • カテゴリー:散財

 昨日書いたNF-RT1000ですが,焼き鳥をやってみたところ,大失敗したので書いておきます。

 もも肉とネギを竹串に刺し,タレを付けて網に並べて,焼き鳥メニューを選択,温度は低を選んで,してスタートボタンを押しました。時間は20分と出ています。

 結構長いなと思いながら,様子を見ていると,なにやら庫内にもくもくと煙が立ちこめています。おかしいなと思い,手前に引き出して見ると,ものすごい煙の量です。

 よく見ると,肉が網からはみ出ていて,下側のヒーターに接触しています。接触したところは真っ黒に焦げています。

 ヒーターは,網の直下にあり,間隔は1cmもありません。タレが落ちて焦げるくらいならいいんですが,肉が接触してしまうともう手に負えません。

 しかも,焼き鳥というのは,熱を加えると肉が随分と縮んで小さくなるもので,目の粗い網の間の肉は,どんどん下に落ちてしまうのです。

 それでも何とか場所を工夫し,タレを何度か付けて焼きました。ふっくらしてなかなか美味しそうだったのですが,実際に食べ始めると,火が通っていません。

 これは食べられません・・・

 仕方がないので,いつものようにエアフライヤーを取り出し,これで8分ほど加熱しました。結果,火を入れすぎて縮んで硬くなってしまったのと,焦げた部分がますます焦げてしまったので,美味しくなくなってしまいました。

 こういうことなら,潔く最初からエアフライヤーでやっておけば良かったのですが,まさかここまでひどい結果になるとは思わず,近年希に見る大失敗となりました。

 庫内は焦げた肉やらタレやらで真っ黒になっていますし,炭が中に散らばっています。

 これを取り出そうと,本体を持って側面をバンバンと叩いて出したのですが,気が付くと側面が凹んでいます。それもかなり凹んでいて,あまりにひどいです。

 これって,もしかしたらトースターよりも柔なんじゃないのか?

 悔しかったので分解してカバーを外し,裏側から凹んだ部分を戻しました。購入してまだ1週間も経っていないのに,もう分解する羽目になりました・・・

 魚は綺麗に焼けます。燻製もまずまずです。しかし,肉と野菜を焼くのは,どうも駄目なようです。

 もう少し工夫をしても良いと思いますし,アルミホイルを敷けば良かったようにも思いますが,とにかくこのままでは全く使えません。

 これ,本当に3万円で買う人なんかいるんですかね?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed