エントリー

パチモンは所詮パチモン

  • 2007/11/01 19:27
  • カテゴリー:散財

 ScanSnapによって大量の本をPDFにして,その省スペースっぷりにご満悦な私ですが,最近職場で異動があり,段ボール箱10箱以上にふくれあがった技術書が全くなくなったことでとても身軽に席を移動できたことは,改めてScanSnapの力を思い知ることとなりました。

 もちろん私自身の作業にそれだけの手間がかかっているわけですし,気分的にも紙の本を切り刻んで捨てるときの寂しさは今でも嫌な物ですが,時間と同じくらい土地も貴重なものですし,欲しいのは情報でありパッケージではないと,そこは割り切っています。(反対に情報ではなくパッケージに価値があると思った物はスキャンしないわけです)

 それで,会社にPDFを持っていきたいのですが,すでにトランジスタ技術という雑誌だけで20GBを越えていますし,その他の雑誌や書籍を含めると,40GBくらいにはなっていそうです。

 必要そうなものを選んで1.8インチの20GBのHDDに入れて会社へ持っていっていますが,雑誌は増えるものですし,必要なものは大体の場合コピーしていないものなので,やはりここは大容量HDDを買うしかありません。

 先日PowerMac7600を処分しましたが,おかげで3.5インチの80GBのHDDが出てきました。どうせ3.5インチなんて使い道はありませんし,80GBなんて中途半端な容量はゴミ同然ですので,ケースを買ってきて会社で使いましょう。

 そこで,MacOSX10.5を買ったついでに,ケースを買ってきました。玄人指向のやつで,ぱっと見るとMacMiniそっくりのケースです。お値段は2980円でしたか。

 しかし,開けてびっくりです。

 全部プラスチックで出来ています。かなり華奢です。塗装は悪くないのですが,まさかHDDのマウンタまでプラスチックだとは思いませんでした。

 その代わり,USB-IDEのチップはNEC製で,あやしい中国製ではありません。

 LEDは私の嫌いな青色です。しかも電源が入っていると点灯する意味のないものです。アクセスランプを付けてもらいたいですね。やっぱ,アクセスランプは赤でしょ,赤。

 悔しいので,天板に10.5に着いてきたリンゴのシールを貼り付けました。

 使ってみると普通のケースです。しかし,無駄にでかいですし,繰り返しますがプラスチックというのはどうも良くないです。値段ももう少しましなものが秋葉なら2000円までで買えるでしょう。失敗ですね。

 まあ,玄人指向には過去いろいろお世話になったので今回も,と思いましたが,この質感のなさには少々がっかりですね。

 皆さんも,HDDケースをバカにすることなく,真面目に選んで下さい。

ページ移動

ユーティリティ

2020年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed