エントリー

G-SHOESのさっと一品 肉詰めピーマン

  • 2016/05/09 15:12
  • カテゴリー:料理

 さて,今回は,うちでも大人気メニュー,肉詰めピーマンです。

 もともと,私自身が食べたくなって作ったものですが,ピーマンが好きな娘に出したところ1,2を争う大好物にのし上がりました。

 この料理,大きくわけて3つのプロセスがあります。種をこねること,ピーマンに詰めること,そして焼くことの3つです。

 うちのばあい,嫁さんが種をこね,娘が詰めて,私が焼くという分担をしました。それぞれが得意な事で食事に貢献するというは実にいいことで,娘もとりわけ美味しいといって食べていました。

 ピーマンの苦みと,豚肉の香ばしさがたまりません。ソースも各自工夫して,美味しく食べて下さい。


[材料] 4人分
ピーマン    6~8個
豚ひき肉    200g
玉ねぎ(みじん切り)    1/2個分
生パン粉    大さじ4
卵    1個


[調味料]

片栗粉    大さじ2
酒    大さじ1
塩    小さじ1/2


[作り方]

1.ピーマンを縦半分に切ってヘタと種をとる。
2.ボウルにひき肉,玉ねぎのみじん切り,片栗粉,生パン粉,卵,酒,塩を合わせ,手でよく練り混ぜてたねを作る。
3.ピーマンの内側に片栗粉を茶こしで薄くふり、たねを等分してきっちりと詰める。
4.フライパンに油を熱し,だねの面を下にして入れ,弱めの中火で上下を返しながら約15分焼いて,全体にきれいな焼き色をつける。フタをすると火が確実に通る。


 ソースについてはなにも書きませんでしたが,とんかつソースだけでもいいでしょうし,ウスターソースとケチャップを混ぜるのもいいでしょう。デミグラスソースを使うのも良し,おろしポン酢なんかも美味しそうです。

 いわゆるハンバーグと違って,あまり外食しないメニューと思いますが,それゆえに家庭の味が強く記憶に残る料理です。

 ところで,今のピーマンって,あんまり苦くないと思いませんか?私が子供の頃は,もっと苦かったように記憶していて,私はそれが美味しいなあと思った物なのですが,最近どうも物足りなくて・・・

 あの苦みが嫌われるのだということで,もしかすると今のピーマンは苦くないように,品種改良されているのかも知れません。もしそうだとすると,私としては残念なことです。

ページ移動

ユーティリティ

2020年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed