エントリー

地デジPCのてこ入れ

  • 2016/05/24 12:54
  • カテゴリー:散財

 ASRockのN3150-ITXを導入して9ヶ月です。一度ハングアップしていたことがありましたが,それ以外は非常に快適で,地デジ専用マシンとして使うだけではもったいないくらいです。

 ストーカー並みにしつこいWindows10へのアップグレードを断り切ることが出来ず,私も結局Windows10にしてしまったのですが,別に大きな問題もなく順調に動いています。

 ですが,気になる事が1つ。このPCを用意したときには,地デジ専用ですからメモリは4GBもあれば十分と考えて,DIMMを1枚だけ差し込んでおきました。これでなんら問題はないのですが,先日MacBookProのメモリが壊れたことで,今のうちにDIMMをもう1枚買い足しておかないとまずいなと思うようになりました。

 このN3150-ITXはDIMMスロットを2つ持っており,同じスペックのDIMMを2枚入れるとデュアルチャネルで動作し,速度が向上するんだそうです。

 まあ,5%くらい向上すれば御の字で,当初は別にいいやと思っていた私ですが,デュアルチャネルにするには,同一ロットのメモリだと確実といわれるくらいですから,時間が経つほど同じ物が手に入りにくくなってしまいます。

 経験的にメモリは,今足りていてもそのうち足りなくなるものなので,とりあえず全部のDIMMスロットを埋めておきたいところです。

 そこで,一応値段を調べて見ると,昨年夏に比べて相場が随分下がっており,同じ容量のDIMMが半額で買えます。

 この際4GBを2枚買い直して確実にデュアルチャネルにするのがいいか,あるいは一気に8GBを2枚入れて16GBにして頂点を目指すか,それとも4GBを買い足してデュアルチャネルにならないリスクも受け入れるか,いろいろ考えました。

 ついでに,近いうちに退役することになるMacBookProに,Windowsマシンとしての余生を送ってもらうために,DSP版のWindowsも欲しいです。

 で,結論は,私が買った4GBのメモリと同じメーカー,同じ型名の4GBのDIMMをもう1枚だけ買い足して,デュアルチャネルになる可能性にかける,というものでした。これにDSP版のWindows8.1を1つ,それとなにかと交換をしないといけなくなりつつあるファンをいくつか,大阪日本橋のPCパーツ店に注文しました。

 ここ,先日メルマガが終了するにあたり,感想を募集していたのですが,注文書に感想を書くと,いろいろ面白いお土産をもらえるというので,書いてみました。届いたブツは,それはそれは盛大なもので・・・

 Windowsの擬人化キャラ紙バッグに,嫁さんは絶句し,ねこ耳のキャラクターのシールに4歳の娘は大喜びで,早速スケッチブックに張り付けていました。

 そうそう,メモリです。

 PCをラックから引っ張り出し,久しぶりに蓋をあけます。あいているDIMMスロットに届いた4GBを入れるだけです。

 問題はここから先。ファンの交換です。このケースはR11S4MI-BAというあんかなベアボーンのケースをそのまま流用しているのですが,ちょうどCPUの真上あたりに大きなファンが付いています。CPUファンではないんですが,シャシーファンとは風の向きが違う(吸い出しではなく押し込み)ので,CPUファンとして扱います。

 で,このファンの大きさは92mmなんですけども,これを鵜呑みにして92mmの静音ファン(しかもPWM)を買ったところ,つきません。

 外したファンを見ると,なんと,口径は92mmなんですが,取り付け穴の位置は80mmのものと同じでした。

 ここに80mmを入れれば無改造なんですが,もとが92mmですし,買った物も92mmですから,92mmの取付穴を開けることにします。いやなに,ドリルで簡単です。

 無事取り付けたんですが,電源を入れると爆音です。

 以前は静かだったので,交換しただけでうるさいというのは,なんだかおかしいです。1週間ほどそのまま使ってみましたが,もともとファンレスのマザーなのに,この爆音は理不尽と,UEFIで設定を確認します。

 すると,フルパワーで回る設定になっていました。

 これをAutoモードにして見ますが,どうも変化しません。おかしいなあと持って再起動すると,回転数が落ちました。これ,再起動しないとダメなんですね。

 マザー側は3Pで,PWMには非対応です。だから私が買ったPWM対応というのは無駄だったことになるんですが,一応速度調整は出来ていて,音も静かになりました。よしよし。

 しかし,なぜ前のファンは静かだったのかなあと,ファンを電源器に繋げてみました。すると,フルパワーでも元々静かなファンだったんですね。風量も少なめで,ファンレスのベアボーン用に,静かで風量の少ないファンを選んであったんですね。

 そうそう,メモリは無事に8GBになり,デュアルチャネルにもなっていました。問題は出ていません。なんでも,GPUがCPUと統合されていて,フレームバッファがメインメモリと共用になっている場合は,デュアルチャネルにすると効果があるんだそうですよ。

 ファンも静かになり,メモリも8GB,デュアルチャネルで動作しており,これでこのPCはもう大丈夫でしょう。今年の夏は暑さが厳しいと言いますから,これでしのいでくれればいいなあと,思います。


ページ移動

ユーティリティ

2020年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed