エントリー

Blackberry Q10 おそらく最後のアップデート

 細かい事を書くといろいろ面倒なので,さくっと書くことにします。

 私が持っているマイナーでかつ古いBlackberry Q10ですが,随分前にOSのアップデートをOTAで行って以来,ずっとそのままになっていました。

 本当は細かい動作の問題や電池の寿命,セキュリティの話もあるのでこまめにアップデートを肢体のですが,なにせOTAで降ってこないので,どうにもなりません。

 そうこうしていると,他のユーザーの方々は,やれ10.3.3になっただの,ようやく最新版が出ただのと,なにやら羨ましい状態のようです。

 すでにBlackberryがandroidに移行した今日,QNXベースのBlackberryOS10のアップデートは見込めず,そろそろ意を決して最新版を入れていこうと考えました。

 もう歳ですし,頑張ってクラックするのもアホらしく,出来れば簡単に済ませたいものです。そこで見つけたのが定番であるsachesiというツールです。

 これは,使っているBlackberryを認識し,最新のOSをダウンロード,アップデートまでワンタッチでやってくれる便利ツールです。

 Blackberryのようにワールドワイドで使われる携帯電話では,国とキャリアによって用意されているOSのバージョンが異なるものですが,そうしたややこしい事情にも対応。カントリーコードとキャリアコードを入れれば,その最新版を探してきてくれます。

 しかし,OSのアップデートには危険が付きもの。私は無謀にもバックアップもとらずアップデートをに挑みました。バージョンは10.3.2.2876からになります。

 まず,カントリーコードとキャリアコードを234/010でサーチ。10.3.3.1435が最新となりました。OSとRadioのバージョンはそれぞれ2163/2164です。

 240ほどのファイルをダウンロードし,インストールが終わるまで2時間ほどもかかったと思いますが,もううまくいくかどうか心配で心配で。途中でコケたらどうしようとか,再起動できなかったらどうしようとか,データも設定も綺麗に消えていたらどうしようとか気をもみましたが,幸いに全く問題なくアップデートが終了しました。

 一通り動作させて問題のないことを確認して一日使ってみたところ,電池の消費も問題ありません。

 このまま使い続けることを考えていたのですが,sachesiを触っていると,もっと新しいバージョンが見つかる場合が出てきました。最新版は10.3.3.3057であることを私は知っているので,これに近づけばいいといろいろ調べると,302/720で10.3.3.1463,2205/2206というのが見つかりました。

 差分は60個ほどのファイルでいいらしく,ダウンロードとインストールで1時間。これも冷や冷やしながらでしたが,無事に終了。

 このアップデートを行っている間にさらに探してみたところ,234/015で10.3.3.2031という最新版が見つかってしまいました。OSとRadioはそれぞれ3057/3058です。

 今年の10月頃に公式リリースされた最新版らしく,これにしておけばまあ当分困らないでしょう。

 これも1時間ほどかけてアップデート。再起動も問題なし。もう慣れたものです。

 再起動後に一通り試しても問題なし。普段使っているソフトを動かしても問題なし。

 なにが変わったのか今ひとつはっきりしませんが,どうも日本語フォントに変更が入ったような感じです。

 これでしばらく使ってみて,消費電力とか通信の安定性とか,そういうところをもう少し見ていくことにしましょう。

ページ移動

ユーティリティ

2020年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

過去ログ

Feed