エントリー

キュウリの種を蒔いてみる

 今年は原子力発電所が止まっている関係で,電気が足りません。毎日毎日「電気予報」なる笑えないダジャレに辟易しながら,我々は否応なしに電気が足りるか足りないかを日々意識して生活することを強いられています。

 無駄使いをしないことはとても大事な事です。我慢できる暑さをエアコンで快適にすることと,雨が続いて洗濯物が乾かず乾燥機を使うこととは,どちらも贅沢なことではありますが,どちらが切実かは説明の必要などないでしょう。

 私は夏ばてがひどい人で,寒いことには耐えられても,夏の暑さ,とりわけ汗が蒸発せず体温を下げてくれないような湿度の高い夏は,体温調整が下手くそな分だけすぐにぐったりして動けなくなります。

 さりとて冷房をすると,それはそれでまた体調を崩すので,暑い日はぴくりとも動かず,じっとしておくのが一番よいと知っています。

 こんなですから,私の場合,エアコンを使わないようにするという目的ではなく,少しでも涼しく過ごすという目的のために,今年はツル草を育ててみようと考えました。

 昨年の猛暑は電気が不足するという話がなかったにもかかわらず,軒先のゴーヤなどをよく見ました。ツル草は,私は視界が遮られて鬱陶しいし,見た目も気持ち悪いので基本的には嫌いなのですが,よしずやカーテンといった直射日光を遮る機能だけではなく,水が循環していること,その水が空気中に蒸発していること(蒸散といいますね)から,これを窓際に茂らせると本当に涼しいのだそうです。

 ツル草ですから,多年草で抜いても抜いても生えてくる,私の天敵「ヤブカラシ」なんかでもいいんでしょうが,さすがにこれは却下。

 お隣のおうちが植物好きで,ゴーヤを育てると伺ってから,うちもそういうたぐいのものを育ててみようと考えていました。しかし私は農家の出身の割にはまともに収穫できる野菜を作ったことはなく,嫁さんに至ってはサボテンさえも枯らしてしまう猛者ときています。

 実際,昨年はフルーツトマトとバジルの鉢植えキットをもらって育てましたが,フルーツトマトは花がほとんど咲かず,実もならずに枯れてしまいました。バジルも虫にやられ,気が付くと花が咲いて葉っぱが固くて風味もなくなり,そのまま放置していたら木枯らしが吹き始める頃に茶色くなって朽ち果てました。
 
 こんな我々に,夏の暑さをしのぎ,あわよくば食べる事の出来るものを育てることが出来るのでしょうか。

 会社を早く上がった日,近所のスーパーの園芸売り場をウロウロして,我々は壮大な計画を立てつつ,資材調達を行いました。

 育てるツル草は,キュウリです。

 嫁さんの情報によると,葉の茂りはヘチマ->キュウリ->ゴーヤなんだそうです。ヘチマもゴーヤも乾燥に強く,ほっといても育つと聞いていますが,キュウリはさすがにそんなインスタントな植物ではないでしょう。

 しかし,ヘチマなどは大きな実がなっても処理に困るだけ,ゴーヤは二人とも苦手な食べ物なので捨てるしかありません。食べられないものを捨てるのは心が痛まないけども,ゴーヤのように食べ物を捨てる(しかもそれが好き嫌いを理由にしている時はなおのこと)のは,さすがに良心が痛みます。

 そこで,二人とも大好きなキュウリです。

 計画としては,家にいっぱいある2lのペットボトルくりぬき,ここに腐葉土を入れます。ペットボトル1本につき2箇所ほど種をまき,これを3本作ります(結局4本作った)。

 めでたく芽が出てきたら,1階の窓硝子の前にネットを張り,ここに茂らせようというわけです。

 我々は植物を育てることを趣味にしてはいません。プランターなどを買い込んでしまうと,置き場所にも困りますし,捨てるのも大変です。気軽に用意出来て,簡単に捨てられる大きなペットボトルは好都合です。

 ちょっと小さい気もしますが,まあいいでしょう。キュウリにはかわいそうですが,やむを得ません。

 ペットボトルを横に倒し,上面をカッターで切り抜きます。底面には穴を開け,中に腐葉土を詰め込みます。指で1cm程の深さの穴を開けて種を数粒入れて,土を被せます。水をやって終わりです。

 作業は30分ほど。庭に出しておきました。

 しかし,ちょっと思い出してみると,昨年のフルーツトマトやバジルの時には,庭に置いた植木鉢に野良猫が毎日おしっこを引っかけるので,結局2階のベランダに引き上げたことがありました。2階のベランダは灼熱地獄。かわいそうなことをしたものです。

 すっかり忘れていましたが,キュウリとはいえ,一人前に育つには山あり谷あり,のようです。

 ふと思いついて窓をガラガラと開け,良さそうなキュウリを1本もぎ,さっと塩もみしてビールのつまみにするという夢は,果たしてかなうのでしょうか。

ページ移動

ユーティリティ

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

過去ログ

Feed